Presentationbycomputer graphics

 

 

RESIDENCE

春には桜が咲く緑溢れる公園が目の前に広がり、その美しい景色を借景として室内へ取り入れた住まい。積み上げた3つのボックスを思わせる大胆なフォルムは通りからの視線をカットするための綿密な計算によるもの。内外共に異素材のマリアージュを愉しむことができる仕上がりに。往来の多い立地のため、エントランスは前面道路から見えないように配慮。一歩足を踏み入れると土間のような空間が広がり、奥の開口へと視線が抜ける伸びのある空間を演出した。

 

Our Company’s Advantage

2階には景色を切り取る大きなピクチャーウィンドウを設けながら、生活の中心であるリビングをあえて開口から離すことで周囲の視線を遮蔽。開放的なダイニングとひと繋ぎの空間にして美しい景色を得る。2層吹き抜けのボリューム感のあるリビングにトップライトとハイサイドライトから落ちる光のラインがアクセントを与える。開放感とプライバシーの確保、相反する2つの要素を両立する都市型住宅に仕上がった。