2021年5月アーカイブ

夢を具現した驚きの設備 ~SPA~


まさかこんな設備が住宅に?!と驚く、住宅の概念を超えたお宅をご紹介している「夢を具現した驚きの設備」の連載。今回ご紹介するのはご自宅に『SPA』のあるお宅です。
5階と最上階がSPAエリアになっているこちらのお宅は、ラグジュアリーなホテルにあるSPA同様の贅沢なつくりとなっていますので、早速ご紹介致します!



5階にはバルコニーと隣接した開放的なホームジムがあり、パーソナルトレーナーと一緒に汗を流したり、個人住宅には珍しい岩盤浴まで備えています。 自宅でヘルスケアを行いたいという要望は多く、こちらのお宅のようにホームジムの他にもプールやゴルフルーム、ダンススタジオなど自宅で身体を動かす施設を求められる方が年々多くなっています。自宅で身体をケアできる設備が備わっていると、思い立った時に行え、忙しい日々の中でもトレーニングやメンテナンスを日常的に取り入れやすくなり、健康維持に効果的です。


2021.0531_6.jpg
5階にあるホームジム(クリックで拡大)


2021.0531_7.jpg
5階にある岩盤浴(クリックで拡大)



5階から最上階へのアクセスは螺旋階段を使い、徐々に視界が広がることで期待感が高まります。こちらのお宅が建つエリアは、住宅が建つ低層エリアと高層階の建物が建ち並ぶ商業エリアの狭間に位置しています。バスルームを住宅エリアに向かって建てたことで抜群の眺望を誇り、周囲の視線も気になりません。 階段を上がった先には広いドレッシングルームがあり、更に進むとレインシャワーを備えたシャワーブースが続きます。バスタブはジェットバスやブロアバスの機能を備えた円形タイプの室内風呂と旅館さながらの露天の岩風呂があり、洋と和のどちらも楽しめます。



2021.0531_8.jpg
最上階のドレッシングルーム(クリックで拡大)


2021.0531_4.jpg
ジェットバスを楽しむ室内風呂(クリックで拡大)



広々としたドレッシングルームはエステシャンやセラピストを招き、プロの施術を自宅で受けることも可能です。自宅にいながらプロの施術が楽しめるなんて、まさにプライベートSPA!トリートメントを受ける前にはジェットバスやブロアバスで身体をほぐし、最高のリラクゼーションを味わうことができます。 そして、都心に建つ住宅でありながら露天風呂を叶え、和風旅館さながらの風情を楽しむことができる岩風呂は、滝が流れる小川と坪庭がある情緒溢れる空間。朝日を浴びながら入る朝風呂と、ライトアップされた夜の露天風呂はまた違った魅力を持っています。



2021.05.31.jpg
朝の露天風呂(クリックで拡大)


2021.0531_2.jpg
夜の露天風呂(クリックで拡大)



今回は『SPA』のあるお宅をご紹介致しましたが、いかがでしたでしょうか?こちらのSPAは日常的に使う空間ではなく、休日など家族でゆっくり過ごす際に使用されます。日常で使用するバスルームは別にあり、ここは休日だけに開かれる家族だけのプライベートSPAなんです!こんなSPAが自宅にあったら休日が来るのが待ち遠しくなりますね。
このお宅はSPAの他にもキッチンにプロ仕様の鉄板焼グリルや、地下には寿司職人を呼んでケータリングを楽しむ寿司カウンターがあり、お店に出向くのではなくプロの技を自宅で楽しめる工夫が随所に施されています。
新型コロナウイルスの感染拡大により暮らし方が一変し、家に求められる機能や設備も大きく変わろうとしています。今は驚く設備も数年後、数十年後には"当たり前"になっている時代が来ているかもしれませんね。
ライフスタイルは時の経過や家族構成、社会や環境などによっても日々変化して行くものだと思います。だからこそ、当社はそこに住む人の暮らしに寄り添い、住み手のライフスタイルが豊かになる住宅をこれからもつくり続けて行きたいと思っています。
次回も、一般的な住宅にはない設備を備えたお宅をご紹介しますので、お楽しみに!



今回ご紹介したお宅の事例紹介ページは下記からご覧ください。
164.jpg
都心に建つ居城(SPAのある家)


建築のご相談もお待ちしております
お問合せ先:0120-332-363






-------------------------


archi_HP.jpg
アーネストアーキテクツのTOPページへ

TOPに戻る







夢を具現した驚きの設備
~音楽スタジオ~


まさかこんな設備が住宅に?!と驚く、住宅の概念を超えたお宅をご紹介している「夢を具現した驚きの設備」の連載ですが、今回はリフォームで夢を具現し、驚きの設備を備えたお宅をご紹介致します。
こちらのリフォームが完成したのが2008年なので、もう10年以上の月日が経過している物件になります。当社、アーネストアーキテクツをはじめとするアーネストグループでは、以前から一般的な住宅にはない設備を手掛けています。
今回ご紹介するリフォームで具現した驚きの設備は、地下室にあるプロ顔負けの『音楽スタジオ』です。


008.jpg
地下にあるミキシングルーム(クリックで拡大)


016.jpg
ミキシングルームと隣接するスタジオ(クリックで拡大)


『音楽スタジオ』と聞いて、きっと職業がミュージシャンや音楽プロデューサーなどの音楽関係の方がお住まいと思われたかもしれませんが、こちらのオーナーのご職業は音楽関係ではありません。プロ顔負けの本格的な機材を導入した『音楽スタジオ』はあくまで趣味としての空間なんです!音楽を趣味にされている方には羨ましい贅沢な設備ですよね。趣味で楽器を弾くため以前からスタジオが欲しかったオーナーは、地下室のある築10年の中古住宅を購入し、リフォームを計画されました。
地下にあるミキシングルームは、オーナーの友人のレコーディングエンジニアの方にアドバイス頂き、個人宅とは思えない本格的な設備が導入されています。ミキシングルームと隣り合うスタジオはドラムも完備され、バンド演奏も可能です。休日は友人と、平日は家族の就寝後にひとりギターを弾くそうで、日常の喧騒を忘れるリフレッシュの時間とのこと。遮音性の高い地下室を有効活用したリフォームだからこそ、叶えられた環境です。


001.jpg
スタジオへ向かうアプローチ(クリックで拡大)


自宅に日常とは異なるリフレッシュの場を地下室に設けたこちらのお宅ですが、日常と非日常の空間を別ける演出をスタジオへのアプローチで行っています。ガラスの床の下にはLED照明を埋め込み、床が七色に輝く幻想的な空間は、まさに非日常の入り口です!地下室に音楽スタジオを設けただけではなく、住まいをより楽しんで頂くための試行錯誤を重ねることが、当社のクオリティーだと思っています。
「豊かな住まいが、人生を豊かに」当社は住まいを豊かにすることで、そこに住む方の暮らしが豊かになり、おのずと暮らす方の人生が豊かになる。そんな家づくりを目指しています。それは、リフォームでも同じです。新築もリフォームもアプローチの仕方が異なるだけで、同じコンテンツのひとつと考えています。どちらも『可能性を追求する』これが原点であり、変わらないポリシーです。


今回はリフォームで「夢を具現した驚きの設備 」を叶えたお宅をご紹介致しましたが、いかがでしたでしょうか。こちらのリフォームは二世帯住宅だったお宅をゆったりとした間取りの単世帯住宅にするため、躯体のみを残したスケルトンリフォームを行っています。地上階のリフォームでも大胆な変更を行い、左右に分かれていた空間構成をひとつにまとめ、LDKは56畳の大空間を叶えました。
こちらの事例紹介は、アーネストグループで主にリフォームを手掛けている「クラフトスピリッツ」のHPでご紹介していますので、ご覧ください。
次回も、一般的な住宅にはない設備を備えたお宅をご紹介しますので、お楽しみに!   


今回ご紹介したお宅の事例紹介ページは下記からご覧ください。
0524.jpg
光の表情を愉しむ(音楽スタジオのある家)


建築のご相談もお待ちしております
お問合せ先:0120-332-363




-------------------------


archi_HP.jpg
アーネストアーキテクツのTOPページへ


TOPに戻る






夢を具現した驚きの設備
~ミュージアム~


まさかこんな設備が住宅に?!と驚く、住宅の概念を超えたお宅をご紹介している「夢を具現した驚きの設備」の連載。今回ご紹介するのは『ミュージアム』です。
唐突ですが、皆さんが子供の頃に住んでみたいと憧れた家はどんな家ですか?秘密基地のような家やお城のような家。ヘンゼルとグレーテルがたどり着いた「お菓子の家」は、子供なら誰でも一度は憧れた家ですよね。子供の頃に読み聞かせてもらった絵本の世界は特に憧れた方も多いのではないでしょうか?
今回ご紹介する「夢を実現した驚きの施設」は、そんな"子供の頃の夢"を実現させた住まいです。


イソップ童話、アンデルセン童話、グリム童話など世界的にも有名な童話やおとぎ話は豊かな想像力で紡がれた物語です。それが転じて「決して実現不可能なこと」を指して用いられることもあります。しかし、今回ご紹介するお宅はまさにおとぎの国の世界観を実現したミュージアムのようなお宅です!


0517_1.jpg
ライブラリーにある"豆の木"(クリックで拡大)


0517_2.jpg
童話ジャックと豆の木の世界観(クリックで拡大)


ライブラリーはお子様が遊んだり、本を読んだり、勉強したりする部屋として活用され、その奥には童話「ジャックと豆の木」の豆の木がディスプレイされています。絵本に出てきた豆の木のイメージそのままに、豆の木の上にはトップライトがあり太陽の光を浴び、天に向かって伸びる姿が再現されています。お子様のお友達が遊びに来た際もとても喜ばれるそうで、ライブラリーの扉を開けた瞬間の歓喜の表情が浮かびますね。




0517_3.jpg
苺のケーキをモチーフにしたトイレ(クリックで拡大)


トイレは特大の苺のケーキをモチーフにしたポップなインテリア。洗面カウンターの段差も豪華な三段ケーキを連想させ、フォーク型のミラーなど細部にまでこだわった仕上がりです。こちらも、扉を開けた瞬間にゲストが驚くサプライスを楽しめます。




0517_4.jpg


0517_5.jpg
雲の上に浮かんでいるような浴室洗面(クリックで拡大)


パウダールームとバスルームも他にはないデザインです。空に浮かんでいるような浮遊感のある空間で、雲を模したバスタブやステップ、照明もすべて当社のオリジナルデザインとなっています。洗面台の上にはトップライトが施され、明るく使い勝手も工夫されたデザインは見た目だけではありません。バスタブの上にもトップライトを配置しているため、日中は陽光を浴びながら、夜は星空を眺めながらバスタブにゆったりと浸かると、まるで雲の上を浮遊しているような気分が味わえる、夢のあるバスルームとなっています。


これまでの連載でご紹介したお宅とは異なる趣向でしたが、いかがでしたでしょうか。こちらのお宅はこの他にも、地下には海底をイメージしたシアタールームや各部屋の扉が隠し扉になっている廊下など遊び心に溢れた住まいです。子供の頃に夢見た世界を実現した、まるで『ミュージアム』のような家。
当社、アーネストアーキテクツが設計する家は、形状、間取り、設備、テイストなどどれをとっても、その家族ならではのこだわりを詰め込んだ住み手ならではの住まいに仕上がっています。だからこそ、夢の具現化も千差万別なのです。もちろん、驚きの設備は不要でも一般的な住宅にはない難易度の高い要望に応えてきたからこそ、視野や設計力が磨かれ、その経験値を皆様の住まいづくりに活かすことができると自負しております。
次回も、一般的な住宅とはひと味違う設備を備えたお宅をご紹介しますので、お楽しみに!


今回ご紹介したお宅の事例紹介ページは下記からご覧ください。
156.jpg
幼き日の憧れを日々の住まいの場に


建築のご相談もお待ちしております
お問合せ先:0120-332-363




-------------------------


archi_HP.jpg
アーネストアーキテクツのTOPページへ


TOPに戻る






夢を具現した驚きの設備
~屋外プール~


まさかこんな設備が住宅に?!と驚く、住宅の概念を超えたお宅をご紹介している「夢を具現した驚きの設備」の連載ですが、高級住宅や豪邸と聞いてイメージする設備に「プール」を想像する方も多いと思います。
当社もプールを設計させて頂くことがありますが、その多くは室内プールです。屋外プールは使用できる季節が限られてしまいますし、天候にも影響を受け、落ち葉や砂埃など維持にも手間が掛かります。でも、ネガティブな要素があるからこそ、屋外プールは贅沢な空間とも言えます。
今回は、そんなネガティブな要素も払拭する魅力を持つ『屋外プール』があるお宅をご紹介致します。


2021.05_1.jpg
パーゴラで強い日差しをカットした屋外プール(クリックで拡大)


こちらのお宅は、屋外プールでも周囲の視線を豊かな植栽がカットし、森林の中を静かに流れる清流をイメージしています。緑に囲まれたプールサイトにはBBQグリルがあり、休日には家族や友人とガーデンパーティーが楽しめる、屋外ならではの開放感を満喫できる空間は、都市の住宅街に建つ家とは思えない心地良さがあります。


2021.05_2.jpg
ガラスの床が透明感を生むプールサイド(クリックで拡大)


この屋外プール最大の特徴はプールサイドに使用したノンスリップタぺガラスです。水面とフラットに設えたガラスのプールサイドは、お子様が濡れた足で走りまわっても滑ることが無いように試行を重ね、安全性にも配慮したオリジナルのタぺガラスを使用しています。
タぺガラスの間に設置したLED照明に光を灯すと地面が淡いブルーに輝き、一滴の水滴から穏やかに広がる波紋のような幻想的な雰囲気を演出しました。


2021.05_3.jpg
リビングから屋外プールを見る(クリックで拡大)


全長12mの開口が屋外プールとの一体感を得たリビングは、プールに架かるパーゴラと天井に使用したフローリングの色調を合わせることで、さらに内外の一体感を高めています。また、庭の緑を天井と繋がるパーゴラがフォーカスすることで鮮やかさを一層引き立てました。
屋外プールを利用して内外をボーダレスにした開放感は他にはない広がりを生み、リビングから常に眺められる屋外プールは水辺が持つ安らぎを感じることで、極上のリラックスを堪能できます。


今回は、屋外プールのあるお宅をご紹介致しましたが、いかがでしたでしょうか。都心の住まいとは思えない豊かな緑と水辺の役割を果たす屋外プールが、美しい景観を叶えていて素敵ですよね。皆さんがもし自宅にプールをつくるなら、どんなプールを要望されるでしょうか?
注文住宅の良さは柔軟性です。まずは夢を膨らませて、それをどう実現させていくのかを試行錯誤する過程も一緒に楽しんでいただけると家づくりそのものが、忘れられない思い出となり、唯一無二の家という城を築けるのだと思っています。今後もアーネストは試行錯誤を続け、夢を実現させる家づくりをお届けして参りますので、次回もお楽しみに。


プールのある家の作品一覧はこちらから


建築のご相談もお待ちしております
お問合せ先:0120-332-363




-------------------------


archi_HP.jpg
アーネストアーキテクツのTOPページへ


TOPに戻る






月別 アーカイブ

過去のブログ記事はこちらから

アーネストグループ資料請求ページ