SHOWCASE- 事例紹介

曲線のある家 / CURVED HOUSE

アーネストアーキテクツが設計する曲線(アール)を使った作品の一部をご紹介いたします。弊社の代名詞とも言われる曲線を用いた住まいは空間に広がりを与えることができるため、より広く感じることができます。既存の住宅ではまねができない曲線を取り入れた家は、注文住宅だからこそ可能なデザインです。また、流れるようなラインは直線にはない柔らかさやしなやかさを表現することができ、他にはないデザイン性を生み出します。自由に流れる川、遠くに見える山々、海の波も曲線を描くように、自然界にも美しい曲線が溢れています。だからこそ、曲線を取り入れた空間には安らぎが満ち、心休まる空間になるのかもしれません。アーネストアーキテクツが曲線の家を得意としているのは、その高い技術力があるからこそ。設計図や構造計算を行う際、直線で構成された建物より曲線を用いた建築は格段に難易度が上がります。アーネストアーキテクツだから可能な曲線のある住まいをご紹介いたします。

お気に入り表示

※ブラウザのデータを削除するとお気に入りは消去されます。