2017年10月アーカイブ

行楽の秋こそ自宅で屋外を楽しむ?!
アウトドアリビングVol.6


ここ数日、東京はどんよりとした曇り空や雨の日が続き、気温もグッと下がってきました。
みなさま体調は崩されていないでしょうか?
今週は一軒の中にアウトドアスペースが複数箇所設けられた物件や広々としたルーフバルコニーが設けられた物件など、その恵まれた空間を活かし、アーネストがご提案したアウトドアリビングスタイルをご紹介致します。


2017.10.16_1.JPG


2017.10.16_2.JPG


こちらのルーフバルコニーは強度と柔軟性を併せ持った特殊なラタン素材を使用したジゼルのBreezeシリーズやCancunシリーズでコーディネートし、家具とクッションのカラーを抑えたことで頭上に広がる空の青を存分に味わうことのできるアウトドア空間に仕上げました。
そしてテラススペースはアルフレックスが取り扱うパオラ・レンティのコレクションでまとめ、ルーフバルコニーから一転、家具が主役の華やかな空間を演出しました。
パオラ・レンティならではの発色の良い鮮やかなカラーリングが、シックにまとめられたご自宅のアクセントとなっています。
中心に置かれたGIROのテーブルは、昇降式で高さの調整が可能で無駄のないシンプルなデザインでありながら機能性に優れたアイテムです。


GIRO
2017.10.16_4.jpg
出典:arflex
http://www.arflex.co.jp/products/giro







2017.10.16_5.jpg


2017.10.16_6.jpg


2017.10.16_7.jpg


2017.10.16_8.jpg


ゆったりと伸びやかなアウトドアスペースが多数設けられたこちらのお住まいは、家具をジゼルのコレクションでまとめ、それぞれ異なる雰囲気の家具でありながら落ち着きのある統一感を演出しました。
1Fの広々としたテラスに配置したダイニングセットにはモダンなフォルムが特徴のLeopalのチェアを使用しました。アルミニウムのフレームは、丈夫さと軽さを兼ね備えており、スタッキング可能なので普段はコンパクトに収納することができます。
そこへ続く多目的室にはBreezeシリーズのソファーやSummerシリーズのテーブルを配置し、リゾートムード溢れる一室に。晴れた日にはテラスでも家具をお楽しみいただけるようコーディネートしました。
2Fリビングの両サイドには、南側にその日差しを楽しめる解放的なテラスを、北側に周囲の視線を気にせず時間を過ごすことのできるプライベート空間を設けました。
どちらのテラスにも日本のためにデザインされたMilanシリーズの家具を配置し、リビングを中心とした繋がりのある空間になるよう仕上げました。


Leopal
2017.10.16_13.jpg
出典:GISELE
http://www.teakfurniture.jp/SHOP/g110298/list.html







2017.10.16_11.JPG


こちらの屋根が設けられた広がりのあるルーフバルコニーにはニチエスが取り扱うデドンのLoungeシリーズをコーディネート。
淡いカラーを選択したことで、ラグジュアリーなデザインのアイテムでありながら、芝生とウッドデッキに馴染むナチュラルで柔らかな雰囲気に仕上げました。
独自に開発された紫外線や塩水など屋外環境に耐えうる対候処理を施したデドンファイバーで編み上げられているので、屋上にも安心して設置していただけます。
日差しの強い日にはルーバーを閉じ、夜にはルーバーを開け夜空に輝く星を眺めるなど、日の移ろいを感じながら一日を通してくつろぐことのできるリラックスムード漂う空間です。


Lounge
2017.10.16_12.jpg
出典:NICHIESU
https://nichiesu.com/products/item13_00750-3/


お気に入りのコーディネートはございましたでしょうか?
次週はいよいよアウトドアリビング最終回です。
お楽しみに!


----------------------------------


architects_Logo.jpg
アーネストアーキテクツのTOPページへ


group_bana.jpg
リフォームから、施工までの
アーネストグループ全体サイトはこちら



TOPに戻る






行楽の秋こそ自宅で屋外を楽しむ?!
アウトドアリビングVol.5


10月に入り、涼しく過ごしやすい日が続いていますね!
こんなに気持ちの良いお天気の日には時間を忘れ、外でゆっくり過ごしたくなります。
今週はアーネストが手掛けたアウトドアリビングとそこで使われているアウトドアファニチャーについてお話ししたいと思います。


2017.10.10_1.jpg


リビングから続く広々とした37畳のデッキスペースはアウトドア家具やジャグジーがゆったりと配置され、くつろぎのアウトドアリビングに仕上げました。
日中は目の前に広がる海を眺めながら、夜にはライトアップを楽しみながらのんびりと一日を過ごすことのできる空間になっています。
こちらにコーディネートされた家具は全てデドンのコレクションで統一され、上品なキャノピーの付いたフォルムが特徴のORBITのラブシートが、別荘として使用されているこちらの物件のリゾート感を更に高め、非日常へ誘ってくれます。
ORBITはデドンファイバーと呼ばれる対候性に優れたオリジナル素材を使用しているので、安心して屋外でお使いいただけます。
そしてOBELISKと銘うつこちらのリビングセットは、テーブルと4脚のチェアをスタッキングすることができ、その姿は名の通りまるで気高くそびえ立つ石碑のよう。
平日は省スペースに重ねてオブジェのように、週末はアウトドアリビングとしてお楽しみいただけるアイテムです。


DEDON/ORBITラブシートXXL
2017.10.10_8.jpg
出典:NICHIESU
https://nichiesu.com/products/item17_00082_45/




2017.10.10_9.jpg


ご自宅の屋上とは思えない程の解放感ある爽やかなアウトドアリビングに仕上げたこちらのルーフバルコニーは、日中は日の光が燦々と差し込み、夜は周囲の夜景を楽しめる癒しの空間です。
配置されている家具は全てarflexでお取り扱いのあるパオラ・レンティのコレクションです。
カラフルな姿が目を惹くNIDOのパーソナルソファと手前に置かれた愛らしいコロンとしたフォルムのSHELLのスツールは、それぞれステンレスやインテグラルフォームで作られたフレームに独自開発されたロープ素材をハンドメイドで編み込んでいます。
手作業ならではの温かみがありながら、耐久性・機能性に優れたアイテムです。
そしてそれらを包み込むように佇んでいるのはBISTROのパラソル。緩やかに弧を描くこちらのパラソルはGerman Design Awardを受賞したこともあるデザイン性の高いアイテムです。
一つ一つ個性溢れるアイテムのカラーや配置をすっきりとまとめたことで、華美になりすぎないスタイリッシュな空間を演出しました。


NIDO
2017.10.10_4.jpg
出典:arflex
http://www.arflex.co.jp/products/nido


SHELL
2017.10.10_5.jpg
出典:arflex
http://www.arflex.co.jp/products/shell


BISTRO
2017.10.10_6.jpg
出典:arflex
http://www.arflex.co.jp/products/bistro


2017.10.10_7.jpg


また、こちらのルーフバルコニーはグリーンスペースによってガーデンエクステリアをデザインされています。
グリーンスペースは「無機的な都市空間を、揺らぎのある有機的な空間へと変容させていきたい」というモットーの元、屋内外問わず、住宅・商業施設のガーデンエクステリアの設計施工を数多く手掛けています。
鮮やかな家具が配置されたスタイリッシュなルーフバルコニーに、バランスよく配置されたプリンターグリーンがより華やかさを添えてくれます。


GREEN SPACE
http://www.green-space.co.jp/


いかがでしたでしょうか?
来週も引き続き、アーネストが提案するアウトドアリビングスタイルをご紹介致しますのでお付き合いください。
お楽しみに!


----------------------------------


architects_Logo.jpg
アーネストアーキテクツのTOPページへ


group_bana.jpg
リフォームから、施工までの
アーネストグループ全体サイトはこちら



TOPに戻る






行楽の秋こそ自宅で屋外を楽しむ?!
アウトドアリビングVol.4


カラッとした晴天の日が多くなり、すっかり秋らしいお天気になってきました。
今回はモダン家具ブランドから発表されているアウトドア家具をご紹介致します。


2017.10.02_1.jpg




GERVASONI/ジェルバゾーニ
パオラ・ナヴォーネがアートディレクションを務め、常に新しい素材を追求し続け、素材の組み合わせにこだわるイタリアのブランドです。
独自性の強い製品は、住宅市場だけでなくホテルやレストラン等、世界中のラグジュアリーなシーンで支持されています。


INOUTシリーズ
ジェルバゾーニならではのラフさとラグジュアリー感を融合させたデザインで、多様な素材を組み合わせた屋内・屋外どちらにもお使いいただけるコレクションです。
中でも代表作、GHOST SOFAのINOUTシリーズは注目度の高いアイテムです。


GHOSTOUT16
2017.10.02_2.jpg
出典:GERVASONI
http://gervasoni.jp/products_pt/ghostout16/




Cassina ixc./カッシーナ・イクスシー
モダンファニチャーのリーディングブランド「Cassina(カッシーナ)」と、オリジナル・セレクトブランド「ixc.(イクスシー)」。
こだわり抜かれた上質な素材と高い技術力に定評があり、洗練された夢のある生活空間を提案しています。


LCシリーズ
ル・コルビュジエがデザインした名品、LCシリーズ。
その無駄のないシンプルな美しさと機能性を兼ね備えたデザインはそのままに、腐食しにくい加工をしたステンレススティールや水や紫外線に強い生地を使用するなど優れた耐久性を実現しました。


LC1 OUTDOOR
2017.10.02_3.jpg
出典:Cassina ixc.
http://www.cassina-ixc.jp/shop/g/glc1-outdoor/




Minotti/ミノッティ
信頼性の高い品質と洗練されたセンスで世界中で愛されるインテリアブランド、ミノッティ。
デザイナーであるロドルフォ・ドルドーニがお届けしようとしているのはソファだけではなく、空間そのものです。


Halley "Outdoor"シリーズ
大胆に編み込んだアームや脚部が目を引く、リゾート感溢れるデザインです。
ソファやチェア、オットマンが揃い、豊富なカラー展開が多彩なアウトドアリビングを演出してくれます。


2017.10.02_4.jpg
出典:Minotti
https://www.minotti.com/en/halley-outdoor




B&B Italia/ビーアンドビーイタリア
モダンインテリアの分野におけるリーダー的な存在として広くその名を知られ、豊富な製品ラインナップは、世界中で活躍しています。
イタリアの創造性と専門技術、そしてイタリアデザイン界の輝かしい歴史と業績が反映されたブランドです。


CHARLES OUTDOORシリーズ
名作、CHARLESシリーズのアウトドア用に展開されている製品です。
スタイリッシュでモダンなデザインを活かしながら、屋外耐候性をプラスし、リラックス空間に馴染む抜け感のある仕上がりになりました。


2017.10.02_5.jpg
出典:B&B Italia
https://www.bebitalia.com/en/sofa-charles-outdoor




気になるアイテムは見つかりましたか?
この秋はご紹介したアイテムに座りながら、ゆっくりとした時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。
来週はアーネストがご提案するアウトドアリビングスタイルについてお話ししたいと思います。
お楽しみに!


----------------------------------


architects_Logo.jpg
アーネストアーキテクツのTOPページへ


group_bana.jpg
リフォームから、施工までの
アーネストグループ全体サイトはこちら



TOPに戻る