「アーネストコラム洒洒落落」第42回目の連載がはじまります。

「アーネストコラム洒洒落落」第42回目の連載がはじまります。



アーネストとご縁が繋がった方々が、それぞれの視点で自由にテーマを設定し執筆いただく全4回の連載コラム「洒洒落落」。
次回より第42回の連載を開始いたします。


今回のゲストは、屋外で過ごす素晴らしさや楽しみ方のアイディアを世界各国からを取り入れ、豊かな屋外ライフを発信する『Gate Japan』の取締役でいらっしゃいます大越裕一さんです。
9月17日(土)からアーネスト青山ギャラリーで開催いたしますアウトドア家具のイベントにも、協賛いただいています。
詳しくはこちら





*** プロフィール ***



2016.09.11_1.jpg


大越 裕一
YUICHI OKOSHI


日本大学卒業後、NYUに留学。
帰国後、ICSカレッジオブアーツにてインテリアデザインを学ぶ。
卒業後、高級オーダー家具の会社にて経験を積み、株式会社AXISに入社。Living Motifにて家具のプランニング・コンサルティングを担当し、屋外家具の持つ可能性に魅了され後にコントラクト事業を立ち上げる。
2009年有限会社ゲートジャパン取締役就任。ベルギー製屋外家具のディーラーを経て、2016年「屋外空間のソリューションアイテム」をコンセプトに、取り扱いブランドを一新、屋外家具及びパラソル、プランターの輸入販売をスタート。






2016.09.11_2.jpg




お客様が抱える「悩みと要望」に「Yes」と言えるようになりたい。


太陽、雨、湿気、風... 屋内よりハードな環境に置かれる屋外家具。上質なものであればこそ「うちのテラスに置いてみたいけれど...」と、興味はあっても屋内に比べると購入までのハードルが高い印象があります。屋外家具を販売して12年が経ち、多くのお客様から私に寄せられた「悩みと要望」を分析したところ4つの課題が見えてきたのです。



自宅のテラスで、
太陽の光の下で朝食を食べる幸せ。
心地よい風を感じながら、
ふかふかのソファで読書や昼寝をする贅沢。
屋内と屋外のシームレスな過ごし方は人々を幸せにする力がある。
お客様が持つ「悩み」を解決することで、より多くの人に...


その思いは私の中で年々強くなり、世界中から商品を探しました。もちろん機能が良いだけでなく、上質なデザインであること、きちんとした縫製や材料、使い心地が良いことは必須条件です。今回のブログでは、お客様の悩みを見事に解決したプロダクトをご紹介したいと思います。




「屋外家具に求められる4つのソリューション」


9月18日:第1回目 
光るパラソルありますか? × NI Parasol


9月25日:第2回目 
不要な時は片付けたい!ソファのスタッキング × VONDOM


10月2日:第3回目 
カスタムメイド可能なビーチラグジュアリー × Harbour outdoor


10月9日:第4回目
風に強いパラソルが理想です × Makmax




Gate Japan (ゲートジャパン)


"日本のアウトドアリビングをもっと楽しく" をテーマに、屋外に適した上質な家具・パラソル・照明・プランターを世界中からセレクト。四季のある日本の気候にも配慮し、なおかつデザイン性の高い屋外用製品を輸入販売。


2016.09.11_3.jpg


gatejapan.jpg


ホームページはこちら
http://www.gatejapan.jp

 
**************************************************





リフォームから、施工までの
アーネストグループ全体サイトはこちら
group_bana.jpg




TOPに戻る