「アーネストコラム洒洒落落」第40回目の連載がはじまります。

「アーネストコラム洒洒落落」第40回目の連載がはじまります。



アーネストとご縁が繋がった方々が、それぞれの視点で自由にテーマを設定し執筆いただく全4回の連載コラム「洒洒落落」。
次回より第40回の連載を開始いたします。

 
今回のゲストは、医療法人永慈会東京事業部の広報を担当する永井 咲有さんです。永井さんは、ドクターズレストランの先駆けと言われる銀座カフェビストロ森のテーブルをプロデュースするなど、多方面で活躍をされています。





*** プロフィール ***


2016.04.24_P.jpg


永井 咲有
SAARI NAGAI

 


幼少の頃よりクラシックバレエを初め、プロを目指しレッスンに励む。

 
日本大学芸術学部入学後、大学時代より精神科の患者様や認知症のお年寄りにバレエ(ダンス)セラピーを取り入れた予防・ケア運動の活動を行う。

 
2003年大学卒業後、実家の医療法人永慈会に入職し、法人の様々な立ち上げに参加する。


医療法人永慈会は「全ては健康のために」というコンセプトの活動を始め、幅広い視点(食事・運動・癒し・美容・物事の考え方)からの健康プロデュースを積極的に行う。
その一環として自然治癒力を引き出し「美と健康」を自然の力で作り出す試みを始める。
生薬・ハーブを用いた食事、呼吸を重視した運動を体の中から、短時間で効果の出る最新鋭のレーザーを駆使した美肌作り・アンチエイジングを外から、毎日の生活を前向きに、明るく活性化する取り組みの企画運営に携わり東京事業部広報を担当する。


食事は銀座カフェビストロ森のテーブルの薬膳カレー、銀座Dr'sハーブティー、まるごとハーブのバームクーヘン、美容はウェルタス銀座クリニックを生み出し「美と健康」活動を実践・ライフワークとしている。






ウェルタス銀座クリニック
http://www.welltas.jp/index.html


『健康と美容を実践する』
生薬とハーブのアンチエイジング料理専門店
銀座カフェビストロ森のテーブル
http://www.ginzacafewelltas.com/


医療法人永慈会 永井ひたちの森病院
http://www.hitachinomori.or.jp/


**************************************************





リフォームから、施工までの
アーネストグループ全体サイトはこちら
group_bana.jpg




TOPに戻る







過去のブログ記事はこちらから

アーネストグループ資料請求ページ