「アーネストコラム洒洒落落」 株式会社エー・エム・ピー代表の大内隆爾さん 第三回「デビューアルバム"Sparkle"」

デビューアルバム"Sparkle"




今回はiTunesのR&Bアルバムチャートでも見事1位を獲得したN.A.O.のデビューアルバム"Sparkle"に関してのお話しです。


テーマは大きく掲げました。曲によって全英語詞もありますが、基本は日本語詞。でも、サウンドは海外でも通用する洋楽のエッセンスも多用に含みながらも日本人にしか出せないジャパンオリジナルであること。そして、アルバムジャケットはN.A.O.の華やかでミステリアスな容姿を生かした煌びやかなジャケット。見た目のインパクトを重視しN.A.O.ともミーティングを重ねて決めていきました。かなり外国の方ウケしそうな仕上がりになっており、インターナショナルな活動も視野に入れた制作をしています。ここからはアルバム収録曲のお話もさせていただきたいと思います。


2016.03.27_2.jpg
デビューアルバム"Sparkle"








M-1 "Young Forever feat. SEGREDO"


この曲は数年前からN.A.O.が温めていた楽曲。キャッチーでノリが良く、派手さもあるのでアルバムのオープニングには相応しい曲だと思います。アルバムのプロモーションを司るリード曲にもなっています。
前回の連載でもお伝えしましたが、この曲のミュージックビデオには日本代表の浦和レッズの槙野智章選手が出演してくれています。


2016.03.20_2.jpg




M-2 "S.T.R.O.N.G.E.R."


この曲もN.A.O.が数年温め続けた曲。
辛い時代を乗り越え、聴いたら力が湧いてくるような力強い楽曲。
BeyonceとかAmerieなどが好きな方はハマると思いますよ。歌唱力に圧倒されると思います。僕も正直この曲を初めて聴いた時N.A.O.の歌のポテンシャルにぶったまげました。




M-3 "Secret Love"


記念すべきデビューシングル。
無名の新人ながらiTunesのR&Bシングルチャートで初登場3位を獲得した楽曲。洋楽のR&B好きにはたまらない曲調だと思います。1度聴いただけで口ずさめるようなメロディー。




M-4 "Mr.lover"


N.A.O.の息遣いまで伝わる、まるで耳元で囁いているような艶めいた楽曲。
この歌の世界に引き込まれてしまう魅力があり、N.A.O.としては初のソフトなテイストで歌ったもの。
このアルバムの中でも人気が高い曲です。




M-5 "L.L.L.(Live the Life you Love)"


最新のサウンドでありながら、80'sのR&Bフレーバーが漂う秀逸なナンバー。
N.A.O.の音楽ルーツを彷彿とさせる楽曲。




M-6 "All right"


アルバムの最後を締めくくるナンバー。温かみのあるホッとできる歌が心に響く。アコースティックなサウンドにも癒される。よくライブのエンディングにも多用されるドラマティックな存在。






2016.03.27_1.jpg


このアルバムは色々な種類の輝きを持つ曲がぎっしり詰め込まれた宝石箱のようなアルバムです。
自信を持って皆さまにおススメできる精魂込めた作品ですので、1人でも多くの方々に聴いていただけたら幸いです。
いよいよ次回は連載の最終回になります!




N.A.O. OFFICIAL WEB SITE

2016.03.06_1.jpg

http://www.amp-music.jp/nao/



**************************************************





リフォームから、施工までの
アーネストグループ全体サイトはこちら
group_bana.jpg




アーネストスクエアのサイトはこちら
squere.jpg






TOPに戻る






過去のブログ記事はこちらから

アーネストグループ資料請求ページ