「アーネストコラム洒洒落落」B&B ITALIA S.p.A.社日本正規総代理店 野澤 隆之さん 最終回「具現化する」

具現化する




デザインとは、無形の夢を人々が想像できるように有形化することだと考えます。


いつも私が考えていること。


・自分の理想の船を作りたい。
・自分が乗りたい車を作りたい。


このようなことを考える時、その絵を描けば70%はそれに到達する。でもその絵をかける人はほとんどいない。絵を描いてみてください。とてもカッコ悪いものになります(笑)。自分の理想とする女性を描けば、その女性が目の前に現れるとしても、肝心のその絵を描くことができない。絵を描いてみてください。理想からは相当遠い感じになります。そんなことを実現しているのがデザインという仕事。「描く」という技術も大事です。そしてものづくりも理解していないと完成まで到達しません。素材や構造などにも知識は及びます。






出来上がってデザインを見て、これが私の理想だと思う方々が現れる。それが具現化するという行為であると思います。ある程度具現化してみせないと夢は形にもならない。だからデザインするという行為は、とても大事なことなのだと思います。そして好みの問題だから万能でもない、自分ならこうするという自分なりの変更も出てくるでしょう。そうした"デザインという行為=具現化してみせるという行為"の一つが、今回私が出会った"B&B ITALIA"なのです。
ショールームを作り、実際に家具を配置し、そのシーンをみせる。そこにはラグが必要であったり、照明が必要だったり、オブジェやアートも大事な構成要素となります。そうすることにより、家具の魅力も、他のものも互いに高めあって魅力を伝えることが可能となります。


2015.11.8_2.jpg






現在新しいB&B ITALIAのショールームは青山・外苑前の青山OM-SQUAREビル(外苑前駅直結のビル)。LEXUSショールームが入っているビルの3階が10月23日よりオープンしています。是非お越しいただきB&B ITALIA の世界観を見ていただきたいと思います。また、1月には1階のショールームもオープンいたします。




1階はおそらくB&B ITALIAとしては例外中の例外であるCI(corporate identity)とは少しちがうコンセプトの場所となります。アクセスも良く、視認性も良い1階ショールームは、新しく私たちが設置するアイコンショールームです。ギャラリースペースやバーカウンターもあります。皆様がB&B ITALIAに出会う場所。B&B ITALIAと他のブランドが出会う場所。そして、人と人とが出会う場所。何かを生み出す場所となるでしょう。ショールームを作るというよりも、イベントスペースを作るという気持ちをこめて造っています。


いろいろなテーマで人が集まる機会を増やして行こうと思います。時にはアーティストをフィーチャーしたり、照明ブランドや、車のブランドとのコラボをしたり、フラワーアレンジメントの講習や、アーティストのライブ。いろいろなことが行われ、夜遅くまでの営業になる場合もあると思います。私たちが興味を持つものを取り上げて行けたらと思っています。時にはミスマッチを楽しんだり、時には化学反応的に新たに何かが生まれたり、予想ができないのが"ご縁"です。


そんな場所にB&B ITALIAがあったら素敵だと思います。そんな場所にいることができたらきっと幸せな気持ちになれると思います。246青山通りからB&B ITALIA Showroomに明かりが見えたら覗いてみてください。きっと何か楽しいことが・・・。


2015.11.8_1.jpg






そして3階。こちらはB&B ITALIAのシーンをたくさん見ることができる空間にしました。B&B ITALIAとMAXALTOの世界に浸っていただきたいと思います。B&B ITALIAのCIに基づいたショールームです。
立地は、広いフロアでゆっくり観ることのできる場所を探しました。そして車でのアクセスが可能な場所が、私のこだわる大事な要件の一つでした。青山という立地は車で行くにはとても不便な場合が多く、通常、車で移動をする私はいつも不便を感じていました。南青山も大好きな場所ですが、駐車場に問題があり、自分が自分の会社に行かなくなってしまうのでは(笑)と思ってしまいました。
そんな中、このビルの立地は外苑前駅直結で1階にショールームを確保でき、車でも電車でもアクセスが容易であるところも条件に合致していました。1階から3階へのアクセスが直行でない部分も、2階ロビーを通り抜けてのアクセスも、最終目的地へのアプローチとしてとても良いと思います。ショールームはシンプルですが、ワンフロアに集約されているためとても観やすく、シーンごとに魅力ある展示で長く居たくなる心地よい空間になっています。


2015.11.8_5.jpg








左側はB&B ITALIAコレクションの展示。そして右側はアントニオチッテリオデザインのMAXALTOコレクションを展示しています。
ワンシーンが6×6Mと大きな区画で、ゆったりとした展示になっています。皆様を出迎えるのは、あの新国立競技場のデザインで有名なZAHA HADID氏の"ムーンシステム"のソファです。その優雅な曲線で魅せてくれます。その後ろには、SOLSOセレクトのグリーンが展示され、ビルの3階にいることを忘れさせます。ゆっくりと全ての椅子やソファに座ってみてください。B&B ITALIAの良さが伝わります。そして、じっくりとそれぞれのフォルムをご覧ください。各デザイナーが表現したかったものを、B&B ITALIAが独自のフィルターを通して実現したタイムレスの魅力的な作品たち。
ひとつB&B ITALIAの家具を選んでみてください。いつもとちょっと違ったデザインや、選ばなかった色の靴に挑戦して買った時に全てのファッションが変わるように、きっと何か変化をもたらすはずです。


2015.11.8_3.jpg






日本の建築インテリアシーンにはたくさんの才能が集まっています。かつて日本からファッションシーンで世界を席巻した天才たちのように、世界を刺激しています。その才能とともに同じ時代を盛り上げることができればと思っています。私はこのB&B ITALIAというブランドから始まる、さまざまな可能性を感じてワクワクしています。
どんなラグジュアリーライフをデザインできるのか。
気軽に遊びに来ていただけるイベントやパーティをたくさん企画しますので、是非私の考えるB&B ITALIAのある、さまざまな出会いの生まれる空間を楽しんで頂けたらと思っています。できるだけ長い時間のんびりしていただけるようにできたら最高だと思っています。青山に買い物に来て疲れたらひと休みに、何かの打ち合わせとかにも気軽に使える1階ショールームにしたい。そして、じっくりとB&B ITALIAの世界に浸れる3階ショールーム。二つの異なる空間を楽しんで頂きたいです。なんで二つに分けたのか、来ていただければご理解頂けると思います。


2015.11.8_4.jpg






その中で、少しでも何か刺激を感じていただければ幸いです。
そして私たちは、刺激的な船や車そして海際のラグジュアリーの追求などいろいろな顔を持ちます。その全てを総合して私の考えるラグジュアリーライフスタイルデザインに触れていただければと思います。






4回にわたるブログ連載にお付き合いいただきありがとうございました。この場をご提供いただいた、アーネストグループ様には感謝申し上げます。
引き続き、野澤隆之facebookや安田造船所ファンページ、アトランティックカーズ、Azimut Yachts Japanなどのfacebookなどでも情報発信して行きますので、よろしくお願いいたします。
今週は世界最大のボートショー・フロリダのフォートローダーデールボートショーです。フロリダからさまざまな情報を発信しますので是非ご覧ください。






野澤隆之facebook
https://www.facebook.com/nozawa2


安田造船所ファンページ
https://www.facebook.com/yasuda.shipyard.fun/


アトランティックカーズ
http://www.astonmartin-atlanticcars.co.jp


Azimut Yachts Japan
http://azimut.jp







2015.10.11_2.jpg
B&B ITALIA&MAXALTOホームページ




**************************************************





リフォームから、施工までの
アーネストグループ全体サイトはこちら
group_bana.jpg




アーネストスクエアのサイトはこちら
squere.jpg






TOPに戻る






過去のブログ記事はこちらから

アーネストグループ資料請求ページ