2015年8月アーカイブ

憧れのガレージハウス

憧れのガレージハウス




なんだか、あの猛暑がうそのように、めっきり涼しくなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
過ごしやすい気候となり、行楽やドライブに出かけられる方も多くいらっしゃると思います。この時期、オープンカーに乗り、颯爽と風をきって走れたら、さぞ気持ちが良いのでしょうね。
弊社のお客様には、お車好きの方が多くいらっしゃいます。今回取り上げさせて頂く住まいは、ガレージにこだわった住まいです。




まずは、ショーケースのように美しいライトアップが光るガレージを持つ、こちらのお宅からご紹介いたします。
趣きのある石畳を敷き、奥の柱にはモザイクタイルを埋め込むなど、「魅せる」演出を施したガレージ。青いLEDライトを埋め込んだ光のラインに沿うように車を発進させる姿は、まるで映画のワンシーンのよう、車に乗るという日常の行為をドラマチックに演出します。
2015.08.30_1.jpg


2015.08.30_2.jpg




また、ガレージに駐車した愛車が、エントランスからも臨めるようになっています。まさに、ガレージをショーケースのようにデザインしたプランです。
2015.08.30_3.jpg






ガレージハウスの記事のはずなのに、なぜシアタールームの写真が?と思われるかと思いますが、もちろん、ただ、シアタールームの写真を掲載したのではありません。シアタールームのスクリーンを上げると、なんと、そこにはガレージに駐車してある愛車の姿が!友人と映画を楽しんだあと、何気なくスクリーンが上がった先に愛車が見えるなんて、ちょっとオシャレだと思いませんか?愛車を臨みながらゆっくりとお酒を愉しむ。そんな時間の過ごし方も、車好きの皆様ならご理解頂けるはずです。
2015.08.30_4.jpg


2015.08.30_5.jpg


車好きにはたまらない演出を施した住まい。このお宅の全貌はこちらからご確認頂けます。
http://earnest-arch.jp/gallery/slideshow/100.html








次のお宅は、エントランスに向かう動線にガレージを設けた住まいです。
幹線道路に面しているため、高さのある直線的なコンクリートで外からの視線を遮っています。また、駐車を行いやすいようにワイドシャッターを採用し、カーポートにもゆとりを持たせた設計となっています。
2015.08.30_5.5.jpg


ガレージから見た外観は、道路から見た直線的な外観と対比するやわらかな白いアールの壁が印象的です。ガレージのシャッターもガラスをはめ込んだシースルー仕上げで、光の演出やヌケ感をつくって表情を持たせています。
2015.08.30_6.jpg




エントランスに向かうアプローチの両サイドにガレージを設けているため、オブジェのように並んでいる愛車の中を通り抜けるように進んでいきます。壁は敢えてスリット状になっており、愛車が見え隠れする趣向になっています。
2015.08.30_7.jpg


2015.08.30_9.jpg




エントランスを抜けた先には広々としたパティオが広がり、パティオからも愛車が臨める設計となっています。太陽の下で愛車を臨みながら車談義!なんて言うのも素敵ですね。
2015.08.30_10.jpg


採光が美しく車を照らす、このお宅の全貌はこちらからご確認頂けます。
http://earnest-arch.jp/gallery/slideshow/095.html








続きまして、「ショールームのように愛車を飾りたい」との希望を叶えた、こちらのお宅は、リノベーションでこだわりのガレージを実現したお宅です。
1階に広いガレージを設け、居住空間に上がるエントランスの壁をガラスで仕上げることで、いつでも美しく飾られた愛車を臨むことが可能です。車の魅力を最大限に引き立たせるガレージに、シックな色味のフェラーリが並ぶ姿は、本物のショールームのようです。


2015.08.30_11.jpg


2015.08.30_12.jpg






こちらでご紹介したガレージは、ほんの一例です。もっとガレージハウスの実例を見てみたい!という方はお気軽にお問合せください。あなたの理想のガレージハウスを完成するお手伝いを、アーネストにお任せ頂けたら幸いです。
アーネストアーキテクツが設計したガレージハウスの一覧はこちらから
http://earnest-arch.jp/gallery/lp08.html



○お問合せ○
東京:03-3769-3333
大阪:06-6537-7731




**************************************************





リフォームから、施工までの
アーネストグループ全体サイトはこちら
group_bana.jpg




アーネストスクエアのサイトはこちら
squere.jpg






TOPに戻る






定期的に発表しているアーネストアーキテクツの事例紹介ランキングを久しぶりに発表いたします!


アーネストアーキテクツの事例紹介は、専用住宅、集合住宅、商業施設すべて合わせると133邸の物件をご紹介しています。沢山の実例を掲載しておりますが、すべてご覧になられた"アーネストマニア"な方もいらっしゃるのでしょうか?いらっしゃれば、多くの実例をご紹介している甲斐があります!ただ、133邸となると中々すべての物件をご覧になるのは難しいところ...。そこで気になるのが他の方がご覧になっている物件ではないでしょうか。アクセスランキングはアーネストブログでも毎回好評な人気記事です。早速、2015年7月と2015年1月~2015年6月の半年間でのアクセス数、上位5邸のランキングをご紹介いたします。




【2015年7月のランキング】


1位
内と外の違いを愉しむ
2015.08.23_1.jpg



2位
ランドマークになる家
2015.08.23_2.jpg



3位
「個」と「集」が共存する住まい
2015.08.23_3.jpg



4位
煌びやかに灯をともす街を臨む
2015.08.23_4.jpg



5位
放射状に広がるパノラマの景色
2015.08.23_5.jpg



掲載順にやはり大きく左右されるようですね。皆様上から順番に、というかたちでご覧になられている方が多いようです。そこで、目を引くのは2位にランクインした「ランドマークになる家」です。こちらのお宅の掲載順は真ん中よりやや上の位置ですので、タイトル通り印象的な外観が気になるようですね。






【2015年1月~2015年6月のランキング】


1位
ダイナミックに翼を広げる
2015.08.23_6.jpg



2位
住まいを包み暮らしを解放する
2015.08.23_7.jpg



3位
日常を消し去る次世代のリゾート空間
2015.08.23_8.jpg



4位
ランドマークになる家
2015.08.23_2.jpg


5位
ダイナミックな壁面が空間に広がりを与える
2015.08.23_9.jpg






こちらも、掲載順に左右される傾向が伺えますが、4位と5位の物件は掲載順を考慮すると人気のある物件と言えそうです。ただ、最新の物件だけではなく、多くの作品に触れていただくことが、住まいづくりにとって大切なことのひとつだと思いますので、お時間がある時にでもゆっくりとご覧頂ければと思います。


アーネストの設計、デザインは住み手を理解するところからスタートいたします。心地良いと思う基準も千差万別です。そこに住む人、その家族を理解しなければ良い住宅をつくることはできません。また、住み手の心地良さを追求すると、自ずと個性が現れます。同じ人がいないように、家もまた同じものはないのです。それが、弊社、アーネストの実例に表れているのだと思います。
あなただけの住まいの「かたち」を一緒に創り上げることができたら幸いです。
建築や実例に関するご質問・ご相談はお気軽にお問合せください。


○ お問合せ ○
東京:03-3769-3333
大阪:06-6537-7731




**************************************************





リフォームから、施工までの
アーネストグループ全体サイトはこちら
group_bana.jpg




アーネストスクエアのサイトはこちら
squere.jpg






TOPに戻る







夏季休暇のお知らせ

夏季休暇のお知らせ





平素より、アーネストブログ及びアーネストWEBサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。
アーネストグループの、夏季休暇についてご連絡させて頂きます。


弊社は以下の期間休業とさせていただきます。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承のほど、 よろしくお願い申し上げます。
皆様におかれましては、残暑厳しきおり、お身体ご自愛いただき、楽しい夏休みをお過ごしください。




――――――――――――――――――――――――――――


◆夏季休暇◆
2015年8月12日(水)~ 2015年8月15日(土)までを
夏期休業期間とさせていただきます。
※青山ギャラリー、大阪ショールームも同様


――――――――――――――――――――――――――――


【アーネスト青山ギャラリー】


Address
東京都港区南青山6-4-6 almost blue A棟-Ⅱ
Tel 03-6450-6772
Open 10:00 Close 18:00


Access
地下鉄銀座線・半蔵門線・千代田線
表参道駅下車
A5出口(階段のみ)より徒歩8分
B4出口(階段又はエレベータ)より徒歩10分
B3出口(エレベータ又はエスカレータ)より徒歩10分


※専用駐車場のご用意もございます。


――――――――――――――――――――――――――――


【アーネスト大阪ショールーム】


Address
大阪府大阪市西区新町1-28-3
四ツ橋グランスクエア9階
Tel 06-6537-7731
Open 9:00 Close 18:00


Access
地下鉄長堀鶴見緑地線
「西大橋」 駅 2番出口 徒歩1分
地下鉄四つ橋線
「四ツ橋」 駅 2番出口 徒歩3分
地下鉄御堂筋線
地下鉄長堀鶴見緑地線
「心斎橋」 駅 3番出口 徒歩7分


※専用駐車場のご用意もございます。




**************************************************





リフォームから、施工までの
アーネストグループ全体サイトはこちら
group_bana.jpg




アーネストスクエアのサイトはこちら
squere.jpg






TOPに戻る






左官職人の仕事のある風景




最終回は各地の左官工法が見られる建物を紹介します。夏休みの旅行の際、参考にしてみてください。お近くに訪れた際は、ぜひ、素晴らしい職人技をご覧頂ければと思います。




北海道
2015.08.02_1.jpg


北海道の小樽市にある木骨鉄網コンクリート造りの「旧後藤商店(大正9年)」。小樽の全盛期に呉服商だった塚本商会小樽支店として建てられたもので、鉄筋コンクリート時代に移行する直前の建築物です。鐵網混凝土・力骨と金網の下にモルタルを塗り、木骨鐵網混凝土構造としています。






山形県
2015.08.02_2.jpg
2015.08.02_3.jpg


山形県銀山温泉能登屋旅館。左官職人の後藤市蔵氏(昭和7年作)の名乗りの看板は、創業時の当主の名前だそうです。






新潟県
2015.08.02_4.jpg
2015.08.02_5.jpg


新潟県長岡市にあるサフラン酒造の看板土蔵、川上伊吉の名乗りの「左伊」。サフラン酒の初代・吉澤仁太郎が築いたものです。「鏝絵(こてえ)」という漆喰のレリーフをちりばめた蔵は、十二支をはじめとする17種の動物・霊獣・九種の植物が極彩色に描かれています。






東京都
2015.08.02_7.jpg


「日本橋」麒麟以外の装飾は熊木三次郎氏が受け持ちました。






東京都
2015.08.02_8.jpg


聖徳記念絵画館では、藤井平太郎氏が手掛けた中央大広間天井ドーム、「蝙蝠(こうもり)天井」の装飾。






神奈川県
2015.08.02_6.jpg


日本で初めての本格的なリゾートホテルとして開業した神奈川県箱根町宮ノ下の箱根富士ホテルには、荒木亀吉作「唐破風(からはふ)の鶴」をご覧いただけます。






静岡県
2015.08.02_9.jpg


静岡県松崎の重要文化財岩科学校にある欄間に施された入江長八氏の「千羽鶴」。左官技法と色彩技法を巧みに融合させた傑作。






静岡県
2015.08.02_10.jpg


伊豆松崎の長八美術館は日本で唯一の漆喰芸術の美術館にある、手塚忠四郎作「天女の舞」。






島根県
2015.08.02_11.jpg


島根県太田市西性寺にある松浦栄吉作「鳳凰(ほうおう)」は松浦栄吉氏が還暦を迎えた、大正時代中ごろの作品です。






高知県
2015.08.02_12.jpg


土佐漆喰仕上げの高知県安芸市の民家。土佐漆喰は一般の漆喰と異なり、糊を混入しないため水に強く、厚塗りができる。施工後は、白色に変化していきます。






沖縄県
2015.08.02_13.jpg


沖縄でも珍しい島瓦の屑瓦と沖縄漆喰のムチでつくられた魔除け用シーサー。その名の通り沖縄地方で作られ、使われてきた漆喰です。独特の製法、その姿から島言葉ではムチと呼ばれます。






こちらで取り上げたのはほんの一例です。
全国各地にまだまだ、素晴らしい作品が残されています。夏休みの旅行や里帰りの際、訪れてみてはいかがでしょうか。また、東京にも多くの作品が残されています。ぜひ、その素晴らしさを実際にご体感いただけたら幸いです。


2015.07_00.jpg
一般社団法人 日本左官業組合連合会 HP


**************************************************





リフォームから、施工までの
アーネストグループ全体サイトはこちら
group_bana.jpg




アーネストスクエアのサイトはこちら
squere.jpg






TOPに戻る