「JAXSON」 ショールーム

「JAXSON」ショールーム




アーネストでは、青山ギャラリーのOpenを記念いたしまして、5月に「インテリア相談会」を開催予定です。アーネストブログでは、青山ギャラリーOpen企画「インテリア相談会」の一環として、弊社にご協力頂いているビジネスパートナー様のショールームをご紹介させて頂きます。

今回は弊社と同じ1982年創業のバスタブブランド、「JAXSON」様をご紹介いたします。




昨年の3月に以前と同じ骨董通り沿いに移転し、展示面積を約90坪に拡張した新ショールームは、常時23モデルのバスタブを展示する広々とした空間です。以前のアパレルメーカーが使用していた大きなショーウィンドウはそのまま活かし、植栽を配したつくりが目を惹くJAXSON 南青山ショールーム。



2014.03.23_2.jpg JAXSON 南青山ショールーム外観

樹齢50年のオリーブの木がエントランスの左右に植えられ、まるでゲートのようにお客様を出迎えます。





ショーウィンドウにはシーズンごとに、置き型のバスタブがディスプレイされており、インテリアとのつながりを重視されているJAXSONらしい空間となっております。

2014.03.23_3.jpg
白を基調とした爽やかな左側のショーウィンドウ

2014.03.23_4.jpg
シックなムードの右側のショーウィンドウ





エントランスを入ると目に入る、イタリアのアーティストによるアートパネル。アクリル製のため、水回りでの使用が可能です。
こちらの作品は両手の中に世界地図が描かれ、神秘的な雰囲気。

2014.03.23_5.jpg
エントランスのアートパネル



1階のショールームはジェットやブロアの運転を実演する「Tonda」やガラスモザイクタイルの最高峰ブランド、"BISAZZA"を用いたVETROシリーズの「Scara SW」が。VETRO シリーズは、3次元の曲面カーブを実現するためタイルの大きさを調整し、1枚1枚職人の手作業で貼られています。また、タイルにホワイトゴールドを使用するなど、バスタムの域を超えた、まるでオブジェのような佇まいです。

2014.03.23_6.jpg
Spazioシリーズの「Tonda」

2014.03.23_7.jpg
VETROシリーズの「Scara SW」

この他にも1階のショールームには、膝を折って入る五右衛門風呂のようなスタイルの「Nuova Primo」や、まだ商品化されていないコンセプトモデル。定番人気のCASAシリーズやSEDEREシリーズなどが展示されています。




2階のショールームでは1400〜1600サイズのコンパクトなバスタブや創業当時からのモデル「Pasha」。JAXSONのアクリル真空成形技術を物語る「Sabrione 2G」や、弊社のお客様にも人気の高い「Circle」などがご紹介されています。

2014.03.23_8.jpg
創業当時からのモデル「Pasha」

2014.03.23_9.jpg
アクリルの真空成形技術を物語る「Sabrione 2G」



今回ご案内頂いたのは、マーケティング広報部の清水様。包みこむようなやわらかな雰囲気に、つい惹きこまれてしまいます。
「近年は、ホテルなどの非日常空間をご自宅にも採り入れたいというお客様が増えています。また、お客様のお好みも多様化されていて、深めや浅め、半身浴のご希望。埋め込み式や最近人気の高い置き型タイプ。男性のお客様はゆったりと足を伸ばせるタイプのご要望が多く、逆に女性のお客様はフィット感があった方が安心できるなど、様々なご希望がございます。JAXSONは、140モデルの多彩なバスタブでお客様の理想の入り心地をご提供いたします。」と語る清水様。

2014.03.23_10.jpg
マーケティング広報部の清水様



実際のバスタブに入ることができるJAXSON 南青山ショールームで、理想のバスタブと極上のリラックス空間をお探しになられてはいかがでしょうか。




JAXSON 南青山ショールーム
東京都港区南青山6-12-1
TEL : 03-5485-2180
Open 10:30 Close 18:00
定休日 : 月曜日

jaxson.jpg
JAXSON ホームページ


**************************************************





リフォームから、施工までの
アーネストグループ全体サイトはこちら
group_bana.jpg



アーネストスクエアのサイトはこちら
squere.jpg




TOPに戻る