食から心と身体を健康に




健康のための食に関するサポートを考えた時、毎日の生活に取り入れやすく、気軽に楽しめ体に良いものが良いと思いハーブティに行き着きました。
東洋ハーブ(生薬)・西洋ハーブは天然由来の植物を利用し、古より病気治療に使われ、ハーブや生薬は常に身近な存在として生活に密着したものでした。銀座カフェビストロ森のテーブルもそうですが、Dr's Herb Teaのハーブティーやバームクーヘンもハーブを多用して無添加・上質な素材にこだわり「健康と美容」への道を研究しています。


2016.0515_1.jpg


ハーブティーは目的と症状別にシリーズを分けているので、120種類と豊富な種類の中からでもご自身に合ったものが見つけやすくなっています。また、ミントやラベンダーなど西洋ハーブだけではなく、東洋ハーブの玄米やハトムギなどをブレンドすることで、どこか懐かしさを感じる飲みやすい味わいに仕上げています。
それでもハーブティーは苦手という方は、是非お料理に活用することをお薦めします。前回ご紹介した薬膳酵素カレーも、煮込む際にハーブや生薬を多用しています。ハーブや生薬の効能を取り入れるだけではなく、お肉などの素材の臭みや灰汁を押さえると共にコクもプラスされ、より美味しく仕上がります。


2016.05.15_2.jpg
120種類の症状別ハーブティ
銀座カフェビストロ森のテーブル店内





健康のために、老若男女すべての世代の方にハーブティーをもっと飲んでもらうためには、一緒に安心して楽しめるお菓子も必要と考えました。「心と身体の健康」を維持するためにはリラックスできるひと時が生活の中に必要です。ハーブティの繊細な香りをこわさず引き立たせてくれるもので、無添加・上質な素材にこだわり小さなお子様からご年配の方まで楽しめるお菓子な何かないかと考えた時、バームクーヘンが最適でした。"子供が食べても安心なもの"、"大人が食べても美味しいもの"、そして何より"体と心が癒されるもの"、それが健康につながっていくと考えています。
「心と身体の健康」そして「ゆったりとした癒しの時間」のお役に立ちたいと始めたバームクーヘンは、当初は失敗の連続でした。膨張剤などの添加物を排除したシンプルな素材だけを使い、ハーブを扱う専門店としてハーブを多様し上質な安心素材でバームクーヘンを作りたいと研究を重ね、第1号の「卵と白ごま」のバームクーヘンが出来上がるまでには何百種類の組み合わせを試し、何百個もの試作品を焼き上げました。完成した時の感動は今も脳裏に焼き付いています。


2016.05.01_2.jpg
無添加・安心素材の自家製バームクーヘン



そんなバームクーヘンも今では18種類に増えました。オートメーション化などを一切行わず、一層一層丁寧に職人の手により箱詰めまで行っています。なので、大量生産はできませんが、ひとつひとつ丹精込めて作るバームクーヘンは他にはない、しっとりとした上品な味わいに、風味豊なハーブの香りが広がります。
銀座カフェビストロ森のテーブルやDr's Herb Teaの活動を通して「心と身体を健康」に導くお手伝いを、上質な安心安全な食品でサポート出来るように、これからも研究を重ねて参ります。








ウェルタス銀座クリニック
http://www.welltas.jp/index.html


『健康と美容を実践する』
生薬とハーブのアンチエイジング料理専門店
銀座カフェビストロ森のテーブル
http://www.ginzacafewelltas.com/


医療法人永慈会 永井ひたちの森病院
http://www.hitachinomori.or.jp/


**************************************************


Aston Martin x B&B ITALIAのコラボレーションパーティー




5月13日に開催された「Aston Martin x B&B ITALIA」のコラボレーションパーティーに行ってまいりましたので、皆様にお伝えいたします。


Aston Martinは映画007に使用されていることで有名ですが、イギリスの車がなぜイタリア家具のB&B ITALIAとコラボレーションしているのか疑問に思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?それは、日本正規総代理店の代表をどちらも野澤隆之様が務められているからです。
野澤様には弊社のアーネストコラム『洒洒落落』でもご寄稿頂きました。その際、「B&B ITALIの1階のショールームはイベントスペースを作るという気持ちをこめて造っています。いろいろなテーマで人が集まる機会を増やして行こうと思います。」と仰られていたので、今回のコラボレーションパーティーもその一環。どんどん輪が広がるイベントに心躍らせなが会場に入りました。
野澤代表の寄稿ブログはこちら






会場にはAston Martinのサーキット専用レースカーVulcan(ヴァルカン)が特別展示されており、カーボンファイバーで作り込まれたボディーは驚くほど軽く、マットブラックに赤のラインが異彩を放っていました。


2016_AS1.jpg
レースカーVulcan(ヴァルカン)


2016_AS2.jpg
Rapideの新型「 Rapide s 」も展示されていました






Vulcanはわずか24台しか生産されず、その希少価値はスペースシャトルよりも上とのこと。お値段は日本円で約2億4千万円!Vulcanはレースカー仕様なので、公道で走れるようにするには別途4千万円ほど掛かるのだとか...。そんなVulcanは、既に残りわずかとなっているそうです。気になる方はお早めにAston Martinのディーラーにお問合せください。それにしても、2億4千万円の車が残りわずかとは驚きです。さすが、世界中にファンを持つAston Martinですね!
Aston Martin HP






パーティーは大盛況で、沢山のお客様で賑わっていました。弊社のお客様は車好きの方も多く、会場で見覚えのあるお顔がちらほら。アーネストのお客様は情報に敏感な感度の高い方が多いです。


2016_AS3.jpg


2016_AS4.jpg


パーティー風景はこちらから






今回は、弊社のアーネストスクエアとお取引のあるB&B ITALIA様からご招待を受けてパーティーに参加させて頂きました。
また、なにか楽しい情報がございましたら、ブログにてお伝えさせて頂きます。
もちろん、アーネストスクエアを通してB&B ITALIAの家具を特別価格でご提供もできますので、お気軽にお問合せください。


お問合せ先:0120-332-363





リフォームから、施工までの
アーネストグループ全体サイトはこちら
group_bana.jpg




TOPに戻る

薬膳酵素カレー




医療法人永慈会では、人間の基本的要素で病を治すということを推奨し、その取り組みのひとつとして始めた銀座カフェビストロ森のテーブルは、体に溜め込まないデトックスを中心としたハーブと生薬のレストラン&カフェです。
すべての料理に生薬とハーブを使用し、化学調味料などは使わない無添加の安心素材で調理も一から手づくりしています。
現代人は外食やコンビニなどの食事が多く、添加物・塩分・糖分・油分を過剰に摂取しています。そのような不自然な状態から自然の状態に戻していくために
まずは、詰まりを取り除くデトックス効果のある食事をと思い、誕生したのが薬膳酵素カレーです。


2016.05.08_1.jpg
カレーの概念をかえた「薬膳酵素カレー」






当レストランで提供している薬膳酵素カレーは、生薬とハーブ、ワインに自家製酵素とたっぷりの野菜を使っています。野菜をピューレ状にすることで独特なとろみをつけ、5日間以上かけてじっくりと作り込みます。お米も黒米と赤米と玄米などをブランドしたものを使用し、黒米は茨城県の日立市で自家栽培したものを使っています。
このお米の栽培も、医療法人永慈会の取り組みの一環です。
この、薬膳酵素カレーには素晴らしいデトックス効果があり、カレーを食べた翌日~3日後にはその効果を実感頂けると思います。私たちが提供している食事は、食べれば体が反応するようにつくられているので、暴飲暴食が続いてしまった時や何となく体調が優れない時などに食べて頂けると、その効果を実感しやすいと思います。また、便秘でお悩みの方にもおすすめです。


2016.05.08_3.jpg
銀座カフェビストロ森のテーブルの店内








よく、「何カロリーですか?」と質問を受けますが、注目して欲しいのはその栄養面です。確かに、この薬膳酵素カレーは低カロリーを意識したカレーです。
健康的な体を保つには、まず、バランスの取れた良質な食事を取ることが大切です。カロリーが低ければ健康と美しさを作れるわけではありません。
カロリーだけに捕らわれず、バランスの取れた栄養を補給し、化学調味料を使わない質の高い食事には、素材その物の味が生きてきます。だからこそ、素材にとことんこだわり、五感で楽しむ料理を提供しています。
2016.05.08_2.jpg
美しい見た目にもこだわり食事が映える色鮮やかな食器




最近では、マスメディアに取り上げられる機会も増えました。私たちの想いを、この銀座カフェビストロ森のテーブルを通じて、皆様に届けることができたら幸いです。






ウェルタス銀座クリニック
http://www.welltas.jp/index.html


『健康と美容を実践する』
生薬とハーブのアンチエイジング料理専門店
銀座カフェビストロ森のテーブル
http://www.ginzacafewelltas.com/


医療法人永慈会 永井ひたちの森病院
http://www.hitachinomori.or.jp/


**************************************************





リフォームから、施工までの
アーネストグループ全体サイトはこちら
group_bana.jpg






TOPに戻る






「僕のヤバイ妻」撮影風景

「僕のヤバイ妻」撮影風景




現在、フジテレビ系列で放映されているドラマ「僕のヤバイ妻」のロケ地に弊社の物件が使用されていることをブログでご紹介させて頂きましたが、今回はその撮影風景を見学させて頂きましたので、お伝えしたいと思います。
以前ご紹介したブログはこちらから




先日5月3日(火)に放映された、第三話の木村佳乃さん演じる望月真理亜の後輩、緒方(眞島秀和)が望月幸平(伊藤英明)をガレージで襲うシーンの撮影でした。撮影を行ったのは4月28日でしたので、撮影の翌週にはそのシーンが放映されていて驚きました。ドラマの撮影はこんなに臨場感のあるかたちで進んでいくのですね。
天気はあいにく小雨が振っていましたが、木村佳乃さん、伊藤英明さん、眞島秀和さんが熱演されており、緊張感のある現場とカットの声が掛かったあとの和やかな雰囲気が印象的でした。
放映シーンは数分でしたが、撮影にはたくさんのスタッフの方がそれぞれの役割をテキパキとこなされていました。


2016.05.08_a.jpg


2016.05.08_c.jpg






弊社の物件が使用されているのは外部のみなのですが、ドラマでは玄関の内(セット)と外(弊社の物件)を凄く自然につないでいて感心しました。こちらのお宅の玄関扉は特注品でしたので、既存の物をはめ込むこともできないと思うのですが...。すごい技術ですね!


2016.05.08_d.jpg
こちらのお宅の玄関扉(セットではありません)






今回ご協力頂いたお施主様は撮影を楽しんでくださり、近隣住民の皆様も、とても協力的で助かっていますと撮影スタッフの方が仰っていました。弊社からも撮影にご協力いただいている皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。まだ、何回か撮影があるということですので、引き続きご協力いただければ幸いです。


ドラマはこれからますます目が離せない展開です。ドラマと一緒にアーネストの物件にも注目して頂けると嬉しいです(笑)!
ドラマの詳しい内容は、下記の関西テレビ放送公式HPよりご確認ください。



2016.04.17_1.jpg
関西テレビ放送公式「僕のヤバイ妻」HP




**************************************************





リフォームから、施工までの
アーネストグループ全体サイトはこちら
group_bana.jpg






TOPに戻る






ハーブと生薬の健康レストランが出来るまで




私たち医療法人が銀座カフェビストロ森のテーブルやバームクーヘン専門店をなぜ始めたか、きっかけをお話ししたいと思います。
私は現在、ウェルタス銀座クリニックと銀座カフェビストロ森のテーブル、銀座ドクターズハーブティーの東京事業部責任者をしています。私は大学卒業後、実家の医療法人永慈会に入職し両親のもとで働き、見聞きし学んできました。私自身、医療と介護の仕事に携わりこの仕事が尊き仕事であることを感じ、日々成長したいと願いながら働いています。
私たちがこの場を借りて、医療と食へいたるまでの話をさせて頂けることは大変有り難いことと感謝しています。




私たちの活動は今年45周年を迎える医療法人永慈会、永井ひたちの森病院が中心となり「心と身体の健康を目指すこと」に重点が置かれています。精神科、心療内科、内科、認知症、健康診断、リハビリ等が中心の228床の病院です。
法人の始まりは精神科単体の208床の病院で、設立は私の祖父でした。自らは外科も内科も産科も行う"何でも屋"の開業医でしたが、51歳で亡くなりましたので現法人に携わることはほとんどありませんでした。
父は患者様から慕っていただく祖父を尊敬し、祖父のような医師を志して32年間現法人の理事長を務めています。
母が経営に参加してからは約20年になりますが、初めて病院で患者様を見たときの驚きが強烈であったため、その日から父と共に人生を捧げると思ったそうです。私は二人の働く姿を追いながら成長しました。


2016.05.01_1.jpg
医療法人永慈会永井ひたちの森病院




20年前まではどの病院も敬遠する重度認知症合併症や精神科合併症等の患者様が最後の望みを託して入院してくる状況でした。
当時認知症は痴呆症、統合失調症は分裂病という名称で偏見と差別に満ちていました。
現在のように情報網が発達していなかった時代には、患者様の家や遺伝、性格や人格、いわゆる血というものに由来すると考える方が大勢いましたので家族は必死に隠そうとし隔離を望んできました。
「なぜ病気になるのか」「なぜそこまで追い込まれるのか」「人間の尊厳とは」等、大いなる疑問を常に感じさせられました。ひとつの疑問を紐解けば解決すべき課題が次々と現れて多忙を極めるという繰り返しを続けています。




治療が効を奏して退院する患者様が増える一方で、家庭には戻れない、行き場のない患者様も増えてきました。そのために介護施設、障害者施設、社会復帰施設を作る流れは自然なことでした。今では全ての介護施設が揃っています。
「健康を培う運動」「人々と繋がる活動」「地域に広がる活動」を三本柱として退院後の生活支援しています。




精神科は薬が良くなり通院で改善するようになりました。
当院では早くからストレスケア外来を設け、企業やコミュニティでストレスケア講習会を開催してきました。現在ではうつを中心とした心療内科が多数を占めています。
うつは働き盛りの方や子育て中の方等、休めない方も多く罹患するため「なぜ病気になるの」から「どうすれば治るの」に病院の主旨が変化していきました。当院は食事と運動、癒し、ものの見方考え方の人間の基本的要素で治すということを推奨しています。
この考えは、未だ効果的な薬がない認知症の方にも取り入れています。




マッサージや美容一般の関わりでうつが改善したことを経験し、本格的に美容を導入しようと銀座に美容のクリニックを立ち上げました。
なぜ分野違いのクリニックを銀座に?と聞かれますが、「良いと思ったことはすぐ実行」「すべてをご縁と考える」という両親の方針が今では法人経営の大きな基本方針の一つとなっています。又わが法人の理念は、自らの実践を通し「人々の健康と尊き仕事のためにまごころと誠意をもって働く」ことです。
人間の美しさは正常な心の働きが伴わなければ輝かないことを精神科を通じ学んできました。
そのために体に溜め込まないデトックスを中心としたハーブと生薬のレストラン&カフェを作ることにしました。子供が安心して食べられるもの、自らも安心でおいしいものを食べたいという思いで無添加の手作りバームクーヘンを作りました。この取り組みは障害者の自立支援へと繋がっています。


2016.04.24_2.jpg
銀座カフェビストロ森のテーブル


2016.05.01_2.jpg
無添加の手作りバームクーヘン






日立市にある温泉水のプールやジムを備えたクリニックでは、寿命力アップという体操を始め多くの健康のための体作りが考案されました。病気は気からといわれるように、それならば病気にならないための「物事の考え方」があるはずです。
心と体を動かして優しさ、前向きさ、明るさ、陽気、楽しさ、笑い等本来人間に備わっている特質を表して生きることこそ病気の予防、撃退に繋がるはずです。思いつきで決断することも度々あります。もしかすると全てなのかもしれませんがそこで出会う人々や経験は大きな意味で生きていることの証であり、時間のありがたさや一瞬一瞬の尊さを学ばせてくれます。
これからも「すべては健康のために」私たちにできる健康発信をし続け邁進していきます。








ウェルタス銀座クリニック
http://www.welltas.jp/index.html


『健康と美容を実践する』
生薬とハーブのアンチエイジング料理専門店
銀座カフェビストロ森のテーブル
http://www.ginzacafewelltas.com/


医療法人永慈会 永井ひたちの森病院
http://www.hitachinomori.or.jp/


**************************************************





リフォームから、施工までの
アーネストグループ全体サイトはこちら
group_bana.jpg






TOPに戻る






「アーネストコラム洒洒落落」第40回目の連載がはじまります。



アーネストとご縁が繋がった方々が、それぞれの視点で自由にテーマを設定し執筆いただく全4回の連載コラム「洒洒落落」。
次回より第40回の連載を開始いたします。

 
今回のゲストは、医療法人永慈会東京事業部の広報を担当する永井 咲有さんです。永井さんは、ドクターズレストランの先駆けと言われる銀座カフェビストロ森のテーブルをプロデュースするなど、多方面で活躍をされています。





*** プロフィール ***


2016.04.24_P.jpg


永井 咲有
SAARI NAGAI

 


幼少の頃よりクラシックバレエを初め、プロを目指しレッスンに励む。

 
日本大学芸術学部入学後、大学時代より精神科の患者様や認知症のお年寄りにバレエ(ダンス)セラピーを取り入れた予防・ケア運動の活動を行う。

 
2003年大学卒業後、実家の医療法人永慈会に入職し、法人の様々な立ち上げに参加する。


医療法人永慈会は「全ては健康のために」というコンセプトの活動を始め、幅広い視点(食事・運動・癒し・美容・物事の考え方)からの健康プロデュースを積極的に行う。
その一環として自然治癒力を引き出し「美と健康」を自然の力で作り出す試みを始める。
生薬・ハーブを用いた食事、呼吸を重視した運動を体の中から、短時間で効果の出る最新鋭のレーザーを駆使した美肌作り・アンチエイジングを外から、毎日の生活を前向きに、明るく活性化する取り組みの企画運営に携わり東京事業部広報を担当する。


食事は銀座カフェビストロ森のテーブルの薬膳カレー、銀座Dr'sハーブティー、まるごとハーブのバームクーヘン、美容はウェルタス銀座クリニックを生み出し「美と健康」活動を実践・ライフワークとしている。






ウェルタス銀座クリニック
http://www.welltas.jp/index.html


『健康と美容を実践する』
生薬とハーブのアンチエイジング料理専門店
銀座カフェビストロ森のテーブル
http://www.ginzacafewelltas.com/


医療法人永慈会 永井ひたちの森病院
http://www.hitachinomori.or.jp/


**************************************************





リフォームから、施工までの
アーネストグループ全体サイトはこちら
group_bana.jpg




TOPに戻る







アーネストの物件がドラマのロケ地に使用されました!




フジテレビ系列でスタートする火曜10時の新ドラマ「僕のヤバイ妻」の主人公望月夫妻が暮らす家として、アーネストの物件が使用されました。


伊藤英明さん演じる望月幸平は、資産家の娘で才色兼備な真理亜(木村佳乃)と結婚、義両親の遺産を元手に夢だったカフェをオープンし、誰もがうらやむ生活を送っていた。しかし実際は家庭に息苦しさを感じ、ビジネスパートナーで愛人の北里杏南(相武紗季)と真理亜の殺害を企てるほど妻への愛情は冷めきっていた。
妻の殺害を決意したその日に、妻は何者かに誘拐されていた――。夫は自分が気づいていなかった妻の愛情を知り改心する。お金より何より、妻に無事に帰ってきてほしい――しかし、彼は何もわかっていなかった。事件の真相も、妻の本当の姿も。妻はただひとつの願いが叶わないと知ったとき、夫への壮絶な復讐がはじまった――。明日、あなたの身に起こるかもしれない、男と女の極上心理サスペンスドラマです。(関西テレビ放送のHPより抜粋)




製作スタッフの方からアーネストのホームページを見てお問合せ頂いたのは2月中旬ごろです。撮影にご協力いただける「主人公が暮らすガレージ付きのお洒落な高級住宅」を探しているとのこと。前面道路の広さなど、その他の撮影条件を適えるお宅がございましたので、ご紹介させて頂きました。
お施主様も快諾してくださり、3月中旬から何度か撮影を行っています。建物内部はセットを組んで撮影を行っていますが、外観やガレージ、エントランスはアーネストの物件で撮影を行っております。


2016.04.17_2.jpg
こちらのお宅がロケ地として使用されました。
詳細はこちら




ホームページでご紹介している写真とはまた違い、映像に人物が登場することでスケール感や生活感など、実際の生活に近いイメージを感じて頂けるかと思います。
ドラマはフジテレビ系列で4月19日火曜日スタート。ぜひ、主人公望月夫妻が暮らすお宅にも注目してご覧頂けると幸いです。




関西テレビ放送の公式「僕のヤバイ妻」ホームページ内のムービーでも弊社の物件が使用されています。


2016.04.17_1.jpg
関西テレビ放送公式「僕のヤバイ妻」HP




**************************************************





リフォームから、施工までの
アーネストグループ全体サイトはこちら
group_bana.jpg






TOPに戻る






アーネストアーキテクツ 事例紹介 アクセスランキング!






毎回ご好評をいただいております、アーネストアーキテクツの事例紹介アクセスランキング。今回のランキングは最新の2016年3月のランキングと2015年3月~2016年3月までの1年間で多くの方にご覧頂いた物件を発表致します。前回のランキングからどのような変化がみられるでしょうか。
前回のランキングはこちらから


また、気になるお宅がございましたら画像をクリック頂ければ、アーネストアーキテクツの詳細ページをご覧いただけます。






【2016年3月のランキング】


1位
自宅で叶えるリゾート空間
2016.04.10_140.jpg
住宅街に建つお宅がなぜリゾート空間?と思われるかもしれませんが、お宅に一歩足を踏み入れるとそこが住宅街とは思えないリゾートホテルのようなお宅です。




2位
水を湛える都会のオアシス
2016.04.10_143.jpg
こちらも、自宅に居ながらまるでオアシスのような安らぎの空間が広がる住まい。中庭を中心に構成することで外部とは異なる世界観が味わえます。




3位
自然と呼応する
2016.04.10_144.jpg
最新物件が3位にランクイン。流れるようなフォルムが印象的な別荘建築です。




4位
ランドマークになる家
2016.04.10_097.jpg
近年のランキングでは必ずランクインしている不動の人気を誇るこちらのお宅。特徴的な外観が目を惹きます。




5位
心地の良い家
2016.40.10_139.jpg
モダンでスタイリッシュな住宅が多いアーネストの建物の中で目を引く存在の、木の温もりを感じる柔らかい佇まいのこちらのお宅が5位にランクイン。








【2015年3月~2016年3月のランキング】


1位
ランドマークになる家
2016.04.10_097.jpg
新しい住宅がどんどん追加されても不動の人気を誇っています。




2位
住まいを包み暮らしを解放する
2016.04.10_130.jpg
近年、外に閉じて内に開く、プライバシーを重視したお宅に人気が集まります。こちらのお宅もそのひとつ。




3位
自宅で叶えるリゾート空間
2016.04.10_140.jpg
先月のランキングで1位を取得したこちらのお宅が年間でも3位に。人気の高さが伺えます。




4位
放射状に広がるパノラマの景色
2016.04.10_136.jpg
子世帯は曲線、親世帯は直線を活かした対照的な住まいをシンボリックな大壁で分け調和を図った二世帯住宅。




5位
里山の景色を楽しむパノラマステージからの眺望
2016.04.10_093.jpg
弊社のバナー広告で使用させて頂いているお宅が年間の5位にランクイン。






最新の物件がランキングに入ってきていましたが、根強い人気の「ランドマークになる家」。こちらのお宅と首位を争う次世代の住宅をアーネストは発信し続けます。これまで同様、皆様の関心を引ける住まいづくりに邁進して参りますので、皆様が思う理想の住まいをアーネストで形にすることが出来たら幸いです。
建築に関するお問い合わせはお気軽にどうぞ。
こちらに掲載されている、お宅についてのご質問などもお待ちしております。


○お問合せ先○
0120-332-363




**************************************************





リフォームから、施工までの
アーネストグループ全体サイトはこちら
group_bana.jpg






TOPに戻る






N.A.O.の真骨頂のライブ




アーネストアソシエイツさんから担当させていただいたブログ連載ですが早いもので今回が最終回となります。
弊社所属女性アーティストN.A.O.の「デビューへの軌跡」、「ミュージックビデオ秘話」、「デビューアルバム"Sparkle"」のお話を3回に渡り連載させていただきました。最終回はN.A.O.の真骨頂でもあるライブのお話をさせていただきます。




N.A.O.のライブスタイルとしてはバックDJとの2人編成のDJスタイルと、ギターやキーボードなどの生楽器を導入した2つのスタイルで展開。大小ライブ会場、クラブ、フリースペース、ラウンジなど場所や趣旨に合わせてセレクトしています。
よく、CD音源を聴いて胸を躍らせ期待してライブを見に行くと、あれ??CDと違う!なんてがっかりするライブが結構ありますが、N.A.O.のライブは真逆です。
ライブの歌のポテンシャルがとにかく圧倒的なのです。これは、一度聴いていただければ一目瞭然です。ライブはCDとは違った曲中の息遣いなども聴こえてくる臨場感溢れるものなので、ぜひライブに足を運んでいただき、生で体感していただけたら幸いです。


2016.04.03_1.jpg






N.A.O.は、オリジナル曲もさることながら英語が得意なので洋楽のカバーも絶品です。マライア・キャリーやセリーヌ・ディオンの曲も水を得た魚のようにさらりと歌い上げてしまいます。
今年の年始にアーネストさんからライブのお声掛けをいただき素敵なご縁がありました!それは、アーネストさんが建築をご担当されている有名作家K先生の御邸宅でのライブです。
当日、K先生の御邸宅前に到着して早々、衝撃を受けました!!僕が想像しているハリウッドセレブのような豪邸そのものです。玄関からすでに素敵過ぎます。室内に入らせていただいてからも驚きの連続は止まりません。室内に滝のような演出がされておりプールもありました。なんて重厚感のある贅沢な作りなんでしょう。僕も宝くじに当選したらこんな素敵なお家に住みたい!!強くそう思いました(笑)。それは冗談として、仕事を頑張って成功しよう!!とエネルギーがフツフツと湧いてきました。




この素敵なお宅では、N.A.O.とサポートにギタリストを招いてアコースティックスタイルでライブを披露させていただきました。しかも、都内のライブハウス顔負けの音響で本当にびっくりしました。演者も気持ち良く演奏できる環境に酔いしれながら、30分ほどのパフォーマンス。K先生とご家族、アーネストのスタッフの方々にも歌を大絶賛していただき感無量です。こういう機会をいただけて本当に感謝しております。
ぜひ、今後もN.A.O.のライブを通じてこんな素敵な出会いがある事を、心より願っております。


2016.04.03_2.jpg


今回は私の全4回のブログにお付き合いいただき、誠にありがとうございました。




■ a.m.p Inc.
(アーティストマネージメント/タレントキャスティング)
http://www.amp-music.jp


■ N.A.O.ライブ出演依頼等のお問い合わせ
http://amp-music.jp/nao/contact/index.html


■ N.A.O.デビューアルバム"Sparkle" amazonオンラインストア
http://www.amazon.co.jp/N.A.O./e/B00P487CAE/ref=ac_dtp_sa_nc_link
2016.04.03_3.jpg


■ N.A.O. OFFICIAL WEB SITE
2016.03.06_1.jpg
http://www.amp-music.jp/nao/




**************************************************





リフォームから、施工までの
アーネストグループ全体サイトはこちら
group_bana.jpg




アーネストスクエアのサイトはこちら
squere.jpg






TOPに戻る






デビューアルバム"Sparkle"




今回はiTunesのR&Bアルバムチャートでも見事1位を獲得したN.A.O.のデビューアルバム"Sparkle"に関してのお話しです。


テーマは大きく掲げました。曲によって全英語詞もありますが、基本は日本語詞。でも、サウンドは海外でも通用する洋楽のエッセンスも多用に含みながらも日本人にしか出せないジャパンオリジナルであること。そして、アルバムジャケットはN.A.O.の華やかでミステリアスな容姿を生かした煌びやかなジャケット。見た目のインパクトを重視しN.A.O.ともミーティングを重ねて決めていきました。かなり外国の方ウケしそうな仕上がりになっており、インターナショナルな活動も視野に入れた制作をしています。ここからはアルバム収録曲のお話もさせていただきたいと思います。


2016.03.27_2.jpg
デビューアルバム"Sparkle"








M-1 "Young Forever feat. SEGREDO"


この曲は数年前からN.A.O.が温めていた楽曲。キャッチーでノリが良く、派手さもあるのでアルバムのオープニングには相応しい曲だと思います。アルバムのプロモーションを司るリード曲にもなっています。
前回の連載でもお伝えしましたが、この曲のミュージックビデオには日本代表の浦和レッズの槙野智章選手が出演してくれています。


2016.03.20_2.jpg




M-2 "S.T.R.O.N.G.E.R."


この曲もN.A.O.が数年温め続けた曲。
辛い時代を乗り越え、聴いたら力が湧いてくるような力強い楽曲。
BeyonceとかAmerieなどが好きな方はハマると思いますよ。歌唱力に圧倒されると思います。僕も正直この曲を初めて聴いた時N.A.O.の歌のポテンシャルにぶったまげました。




M-3 "Secret Love"


記念すべきデビューシングル。
無名の新人ながらiTunesのR&Bシングルチャートで初登場3位を獲得した楽曲。洋楽のR&B好きにはたまらない曲調だと思います。1度聴いただけで口ずさめるようなメロディー。




M-4 "Mr.lover"


N.A.O.の息遣いまで伝わる、まるで耳元で囁いているような艶めいた楽曲。
この歌の世界に引き込まれてしまう魅力があり、N.A.O.としては初のソフトなテイストで歌ったもの。
このアルバムの中でも人気が高い曲です。




M-5 "L.L.L.(Live the Life you Love)"


最新のサウンドでありながら、80'sのR&Bフレーバーが漂う秀逸なナンバー。
N.A.O.の音楽ルーツを彷彿とさせる楽曲。




M-6 "All right"


アルバムの最後を締めくくるナンバー。温かみのあるホッとできる歌が心に響く。アコースティックなサウンドにも癒される。よくライブのエンディングにも多用されるドラマティックな存在。






2016.03.27_1.jpg


このアルバムは色々な種類の輝きを持つ曲がぎっしり詰め込まれた宝石箱のようなアルバムです。
自信を持って皆さまにおススメできる精魂込めた作品ですので、1人でも多くの方々に聴いていただけたら幸いです。
いよいよ次回は連載の最終回になります!




N.A.O. OFFICIAL WEB SITE

2016.03.06_1.jpg

http://www.amp-music.jp/nao/



**************************************************





リフォームから、施工までの
アーネストグループ全体サイトはこちら
group_bana.jpg




アーネストスクエアのサイトはこちら
squere.jpg






TOPに戻る






「ミュージックビデオ撮影秘話」




先週の「N.A.O.のデビューまでの軌跡」に引き続き、今回はN.A.O.のデビューアルバムに収録のリード曲 "Young Forever feat.Segredo"のミュージックビデオの撮影秘話をお話ししたいと思います。




撮影場所はこの曲がパーティーソングでもあったので、リッチに東京ディズニーランドに程近い某有名ホテルの海を見渡せる真っ白なチャペルとクラブハウスを1日貸切りで行いました。
天気予報では当日は雨の予報でしたが、撮影のシチュエーションが屋外のシーンも多々含んでおり、雨の場合撮影ができないので前日までずっとずっと不安との戦いでした。。。しかし本人含めた我々の普段の行いが良かったのか(笑)、なんと撮影当日雨は降らず時折太陽が射すぐらいの安定した天気に奇跡的に恵まれました!


2016.03.20_1.jpg






撮影にはN.A.O.の他にモデルさんやエキストラの方々にも多数出演していただき華やかな内容になっておりますが、実は凄く異色なスペシャルなゲストの方にも参加していただいているのです。
その方とは、なんと!サッカー日本代表の浦和レッズの槙野智章選手です。そもそも槙野選手が出演してくださるにはキッカケがあり、それはN.A.O.の知人を通じてこのアルバムリード曲が槙野選手の手に渡り、プレイ前などにすごく気に入って聴いていただいているという噂が耳に入ってきました。であれば、是非この楽曲のミュージックビデオには槙野選手に出演していただくしかないでしょう!!という思いが強くなりました。


そして、ここにはさらに奇跡的な繋がりがあり、今回のミュージックビデオの撮影監督の女性が私の昔からの知人で、しかも槙野選手とも友人という超絶ミラクルなご縁!!撮影監督を通し槙野選手に出演オファーさせていただいたところ、スムーズに快諾してくださいました。奇跡のコラボ誕生の瞬間です!!






槙野選手はホテルのエントランスでクラシカルなアメ車に乗るシーンなどがあり、俳優さん顔負けの超イケメンぶりでした。
N.A.O.も撮影場所のホテルのゴージャスな雰囲気を楽しみながら演技にも集中し、素敵で華やかなミュージックビデオを作り上げていきました。


2016.03.20_2.jpg






そして、この"Young Forever feat. Segredo"のミュージックビデオはYahooニュースやオリコンニュースを始め、数々のニュースサイトにもピックアップされ大変話題となり、このリード曲を含めたデビューアルバムが念願のiTunes R&Bアルバムチャート1位を見事獲得致しました!!


次回はその記念すべきデビューアルバムの内容に関してのお話をさせていただきたいと思います。






N.A.O. OFFICIAL WEB SITE

2016.03.06_1.jpg

http://www.amp-music.jp/nao/



**************************************************





リフォームから、施工までの
アーネストグループ全体サイトはこちら
group_bana.jpg




アーネストスクエアのサイトはこちら
squere.jpg






TOPに戻る






過去のブログ記事はこちらから

アーネストグループ資料請求ページ